スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山首相年頭所感「ハネムーンの期間は過ぎました」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は1日、平成22年の年頭所感を発表した。「新しい政権の、新しい挑戦は、確かにみなさまを不安にさせるかもしれません。(世論が発足直後の新政権に寛容な)ハネムーンの期間は過ぎました。温かい目で見てくれとは、もう申し上げません」と、新年の決意を示している。

 また、首相は「昨年は、私自身の政治資金の問題で、国民のみなさまに、大変なご心配をおかけしました」と謝罪。さらに、昨年の政権運営を振り返り「一部に内閣の指導力について多様なご意見があることも承知しております。しかし、ご理解いただきたいのは、政権が代わり、政策決定のプロセス、その哲学が大きく代わったということです」と国民の理解を求めている。

【関連記事】
人民日報、10大ニュースに「日本の政権交代」
産経新聞が選ぶ! 2009年海外10大ニュース
成長戦略 企業活力引き出せるのか
日印安保協力 米国の大切さ再認識せよ
韓国大興奮 北海道教組「竹島は韓国領」

たかおのブログ
キャッチ&リリース
アフィリエイト ホームページ
競馬サイト
債務整理・自己破産
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。